京都府生涯現役クリエイティブセンター

京都府
企業アンケートQuestionnaire

京都府企業アンケートQuestionnaire

注釈集

  • 人生100年時代
     世界で長寿化が急激に進み、多くの人が100歳を超えて生きる時代が到来することが予測されること。これまでとは異なる新しい人生設計が必要とされている。
  • 産学公・公労使
     企業(産)・大学(学)・政府や地方公共団体(公)・労働者(労)・使用者(使)のこと。
  • 京都府生涯現役クリエイティブセンター
     人生100年時代を見据え、在職者を対象に自らのキャリア(職業・技能上の経験・経歴)を見つめ直し、更なるスキル(訓練や学習によって獲得した技能)を習得する学び直しの機会等を提供することで、生涯学び、働き続け、誰もが生きがいを持って活躍できる環境づくりを目指す支援拠点のこと。
  • リスキリング
     新しい職業に就くために、あるいは、今の職業で必要とされるスキルの大幅な変化に適応するために、必要なスキルを獲得すること。
  • 学び直し
     義務教育を終えて社会人として働いている人、又はこれから再び働こうとしている人が、新たなキャリアのために勉強をし直すこと。
  • 階層別研修
     社員の階層(「新入社員」や「中堅社員」「管理職社員」といった各従業員の役職や立場)によって異なる研修を受講させ、それぞれの階層で必要不可欠なスキルや姿勢を身につけることを目的とした研修のこと。
  • クレーム
     苦情・異議のこと。
  • AI
     Artificial Intelligence(人工知能)の略。コンピューターや機械を利用して、人間の問題解決能力と意思決定能力を模倣することができる。
  • IoT
     Internet of Things(もののインターネット)の略。これまで主にパソコンやスマートフォンなどの情報機器が接続していたインターネットに、産業用機器から自動車、家電製品まで、さまざまなものをつなげる技術のこと。
  • 10DX
     Digital Transformation(デジタルによる変容)の略。企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立することを目的とする。
  • 11ダイバーシティ
     人種、性別、年齢、信仰などにこだわらずに多様な人材を生かし、最大限の能力を発揮させようという考え方のこと。
  • 12オンラインライブ
     有観客・無観客を問わず、劇場公演・企画でのリアルタイムでのライブ配信視聴のこと。ライブ映像を巻き戻しての再生はできない。また「ライブ配信のみ」の場合は、映像配信終了後の視聴はできない。
  • 13オンデマンド
     映像としてあらかじめ用意された公演・企画映像の配信視聴のこと。ライブ配信映像を再編集したものや、映画作品などを配信。決められた配信期間内であれば、繰り返し何度でも視聴できる。
  • 14IPO
     Initial Public Offering(新規公開)の略。未上場の企業が新たに証券取引所に株式を上場させ、株式を一般投資家に販売すること。
  • 15経営情報システム
     企業の意思決定に役立てるために,情報を全社的規模で総合的に蓄積し、必要なとき、必要な人間に、加工し、提供する情報管理システムのこと。
  • 16イントラネット
     企業等の組織内でのみ構築されたネットワーク環境のこと。
  • 17コスト
     費用や経費のこと。特に、商品の生産に要する費用・生産費のこと。
  • 18ISO認証取得
     ISO(国際標準化機構(International Organization for Standardizationの略)国際的な規格を定めることによって、円滑な国際的取引や製品の均質化を図ることを目的した国際機関)による規格認定のこと。ISOに規格認定された製品は「ISO認証」を名乗ることが可能になり、多くのメリットを受けられる。
  • 19原価管理
     製品を製造するためにかかっている原価を「固定費」と「変動費」に分類して、原価の設定や実績との比較、問題点の分析などを行い、対策を立てて利益を改善すること。
  • 20増資
     株式会社が資本金(事業を運営するための元手)となる資金を増加させること。一般的に、増資は資金調達等を目的とした新株発行によりおこなわれることから、新株発行を指して増資ということもある。
  • 21企業法務
     企業活動に関する法律事務(法律問題の対応や、契約書の作成・締結、株主総会の実施、株主名簿の管理等)のこと。
  • 22債権回収
     期限どおりに支払われなかった債権(売掛金・貸金等相手方に特定の行為をさせる権利)を回収すること。
  • 23特許
     画期的な発明した発明者に対して、その発明を公開する代わりに、一定期間、その発明を独占的に使用することができる権利(特許権)を国が与える制度のこと。
  • 24転籍
     労働者が自己の雇用先の企業から他の企業へ籍を移して当該他企業の業務に従事すること。
  • 25出向
     労働者が自己の雇用先の企業に在籍したまま、他企業の労働者となって相当長期間にわたって当該他企業の業務に従事すること。
  • 26兼業
     「本業以外にも仕事をもっている」という状態で、複数の事業を同時並行して掛け持ちしている状態のこと。この場合、「1つが本業で、もう一方が兼業」ということもあれば、「すべての仕事をほぼ同等に行う」こともある。
  • 27副業
     「本業以外にも仕事をもっている」という状態で、本業に比べて収入・時間・労力が少ない事業のこと。